日々是、猫洞通

初冬の候

蜘蛛の巣に引っかかった葉っぱ。


南の空に三日月。


今年の秋はわりと暖かで。

なんて事を思っていたら、
寒くなるって事です。

換気扇の掃除とか、そういうのは暖かなうちにと思っていましたが
寒くなるって事です。

今年も間に合わず。

もうすぐ12月です。

何かと気忙しくなってきますが、
急がばまわれで過ごしていきましょう。
温かいもの食べて元気に過ごしましょう。

とりあえず、明日は雨予報なので換気扇掃除はまた後日、、、。



うがい手洗い忘れずに。

(2022. 11.29)


今夜もお月見。の巻



今夜は月と火星が接近しているのだとか。
ちぃた、一緒にお月見、お火星見しようか。


、、、。

こんな感じなので今夜も一人でベランダに。


出てきたばかりのオレンジのお月さんを眺めていると、
傍でパタパタパタと。
目を凝らすとコウモリ。

そんなこんなでしばらくコウモリと一緒にお月さんや火星を見ておりました。



しばらくするとコウモリも家に帰り、
僕も寒くなったので部屋へ。

ちぃたが机の上で小腹すかして待っておりました。



ちぃたはニボシを食べに。僕はホットコーヒー飲みに行ってきます。
夜になるとこの季節らしい寒さになるので風邪をひかないように気をつけましょう。


うがい手洗い忘れずに。

(2022. 11.11)



拝啓 深秋の候

(深秋の候)季節の挨拶としては立冬までとの事で、
11月も10日を過ぎた今だと少し遅いらしいのですけど。
しかし場所によっては今週末はまだ夏日予報だったりするので、
着る服も時候の挨拶も秋は何かと難しいのであります。

それでも、これからの本格的な寒さや夏の夜の蒸し暑さを思うと、
この季節は過ごしやすくて、
先日の皆既月食と天王星色もベランダに出て首が痛くなるほど空を見上げておりました。

月食の時に地球のオゾン層が影響して
光と影の境に青い帯が見られるターコイズフリンジという現象も
写真であればこんな感じで確認できました。



ちぃたが階段の下から呼んでおります。

1回目は「にゃぁ〜」2回目も「にゃぁ〜」
で、降りていかないと3回目は「おぉ〜う」言います。

ちょっとドスが効いております。
小腹がすいたでしょうか。
秋はお腹もすきがちます。

ちょっと行ってきます。

うがい手洗い忘れずに。



(2022. 11.10)

皆既月食


ちぃたも赤いお月さん一緒に見るかと聞いたら、
寒いからヤダ。
と言うので一人でベランダに。


皆既月食と天王星食が同時に見られるのは442年ぶりなんだとか。
そして、街の明かりが影響しない場所で視力が良い人なら天王星を肉眼で見られるそうで。



左下の明るい星が天王星、、、かなぁ。

僕は目が悪いけど、ちぃたなら肉眼で見られるんじゃないかと。
でも、寒いからヤダって事でベランダに。

肉眼で確認できないものを写しようが無いので時計を見ながら天王星食の時間にシャッター。
お月さんにくっついてんのが天王星、、、多分。


部屋に戻ったら、ちぃたが椅子に座って待っていてくれた感じなので、
まんまるに戻ったお月さん見に行くかと聞いたら
寒いからヤダ。
と言う事で秋の天体観測終了。



うがい手洗い忘れずに。




(2022. 11.08)

線路は続くよ、、、の巻

ホームに続いている駅の階段を降りていると動き出した電車が見えて。
で、乗りそびれた電車が夕陽に吸い込まれていきました。
次の電車は15分後。

1時間に1本とか昼間2〜3時間電車がないところで暮らしてたので、
まぁこれくらいなら全然大丈夫であります。

待ち時間の間キレイな夕日も見られてちょっと得した気分にもなります。

そう言えば先週末には鉄道開業150周年だとか。

子供の頃、と言うより赤ん坊の頃、母に抱かれて
蒸気機関車に乗っていた遠い遠い記憶が残っております。
まだ言葉が理解できるような歳では無かったですが、
「トンネルに入るので窓を閉めてください」との車内アナウンスも今だに耳に残っております。
この記憶が確かなものなのか何なのか分からないですけど。

しっかりとした記憶でいえば、改札では切符を切ってもらったり、
キオスクでは冷凍みかんを売っていたり、ホームで駅弁や(あの)お茶が売っていたり、
出発や到着の時に流れるメロディだったり、車内には当たり前のように灰皿もついていて。

書きながらふと思い出したのが椅子を4人掛けにする時、今のように背もたれを倒すのではなく、
足元のペダルを踏んで座席ごと回していたような。
(ネットで調べたら今でもこの回転式の座席はあるのだとか)

行き先や発車時間案内のパタパタと回転する表示も最近見かけなくなり、
以前暮らした最寄駅が非電化区間だったのでオレンジ色のディーゼル機関車に引っ張ってもらっていましたが、
この車両もどんどん少なくなっているようで。

鉄道に詳しい方たちはその都度の変化を意識して見ているでしょうけど、
僕のようにぼんやり利用していると、いつの間にか車両やシステムが変わったり消えていたり、
駅の窓にパネルが貼られて無人駅になったり、
ある日全然違う様子になっている事に気がついて驚いたり物寂しさを感じたりするのであります。

半年前、通過車両待ちでホームにいたらオレンジのあの懐かしいディーゼル機関車が走って行きました。
なんか嬉しい。

夜はちぃたと相談しながら、
その日の気温に合わせて布団の調整をしています。


今夜はちょっと暖かいかも。
この毛布とこの布団の組み合わせで寝ましょう。

おやすみなさい。



うがい手洗い忘れずに。
(2022. 10.17)

十三夜




今夜お月さんのそばには木星がいて。

秋と言うより冬の寒さです。
風邪をひいたりしないように気をつけて過ごしましょう。


うがい手洗い忘れずに。
(2022. 10.08)

秋の夜

昨夜は蒸し暑かったのでTシャツで寝て。
起きたら長袖に着替えて、その後、上にTシャツを重ね着して、
夜になってもう一枚何か着たくなって。
そんな脱いだり着たり、着たり脱いだりの季節です。

お月さんの横には土星がいて、



木星のそばを宇宙ステーションが通って行って、



膝の上にはちぃた。そんな秋の夜。


温かいコーヒーが美味しくなってきました。

うがい手洗い忘れずに。
(2022. 10.05)

爽秋の候



関西ではまだ金木犀の香りを感じる事はあまりないような気もしますが、
そんなに出かけないので、あくまで僕の近所ではという事ですけど。
ただ、少し標高の高い場所に行くとオレンジ色の花と甘い香りが楽しめます。

それはそうと、標高が高いは頭痛が痛いみたいな感じですけど、
この使い方は間違ってはないようで。

さて、昨夜はパ・リーグ最終戦でオリックスが奇跡の逆転優勝で、
今夜はセ・リーグの優勝チーム、ヤクルトの村上選手がシーズン最後の試合で56号ホームラン。
どちらも記録と記憶に、そして球史にも残る試合であり打席であり1年でありました。
週末からのCSにその後の日本シリーズまで、まだまだドラマが続きそうです。

今年のプロ野球は最後の最後まで熱い試合が繰り広げられておりましたけれど、
今年の夏も最後の最後まで暑いです。明日の昼間は30度予報です。10月です。

が、週半ばから気温はグッと下がるようなので気をつけて過ごしましょう、



それでね、ちぃた。
M1まで行ったのだけどね。選手の皆さんすごい頑張ったんだけどね。
もうちょっとだったんだけどね。
でも、最終戦まで優勝争いを見せてもらえてありがたい事です。

うがい手洗い忘れずに。
(2022. 10.03)

中秋の名月


中秋のだんご


中秋のトンボ


中秋のちぃた


うがい手洗い忘れずに。水分補給もしっかりと。



(2022. 09.10)

新涼の候

夏も終わろうかという時に梅雨のことを思ったりしておりますけど。

今年の梅雨は各地方で記録的に短い期間のところが多かったですが、
2022年の梅雨入り、梅雨明けの確定値が気象庁から発表されて、
だいたい、いつもくらいの長さに変更されておりましたけども。
僕の暮らしている近畿地方は
6月28日ごろから7月23日ごろに変更と。

まぁ、あれです。
今のように温暖化だなんだでこれだけ異常気象が頻発していると、
梅雨の時期に梅雨らしい梅雨がやってくるとは限らないだろうし、
春一番や木枯し1号のような風速や期間で判断も出来ず、
桜の開花のような、咲きました!という明確な現象もないから、
難しいのだろうな。と。

梅雨入りは大雨に関する注意喚起で発表されていますけど、
今の時代、様々な情報が手元に届く術がある世の中では、
なかなかその意義も伝わりにくいのかもしれないなぁ。と。

でも僕はこの梅雨入りとか梅雨明けとかのニュースは何ていうか、
風情というか、ある意味の様式美みたいに思っているのですけど。

極端な天候が増えてる一方で季節感が薄くなってきましたが、
それでも、
日の入り、日の出の時間の変化や、
空の色や雲の形だったり、咲いてる花や虫の声だったり、
スーパーに陳列される野菜や魚だったり、
街を歩く人々の服装だったり、
ちぃたが寝ている場所だったり、
そのようないろいろな場面で微妙な季節の変わりめを知ることが出来ます。

そろそろ夏が終わって秋になるみたいです。


とはいえまだまだ暑いので水分補給もしっかりと。

(2022. 09.03)

秋の予行練習

処暑。
日中は相変わらずの暑さに呆然としてしまいますが、
夕方になると空の色も雲の形も少しひんやりとした風も秋の様子であります。
夜になるとコロコロコロと、リーンリーンリーンと。秋の気配が漂います。
が、夜、9時になるのに30度近い気温だったりしております。
昼間はまだまだ危険な暑さになっております。

夏は命がけで過ごさないといけない季節になってしまいました。
引き続き気をつけて過ごしましょう。

一昨日の空。



一昨日の線路


三、四日前の雲。


その数日前の鉄塔。


二週間くらい前の空。



その頃の桃。

今年も美味しい福島の桃をご馳走になりました。
甘かった。いい香りだった。美味しかった。
ごちそうさまでした。

さっきのちぃた。
夏バテ知らず。






うがいと手洗い、水分補給もしっかりと。
(2022. 08.24)



拝啓 大暑の候

そして土曜丑の日。
一般的にはウナギを食べて栄養を摂りましょう。ですが、
「う」のつく食べ物でも良いらしい。
「うどん」や「梅干」でも大丈夫そうなので、それならばなんとか。

うなぎと言えば、、、巨大うなぎ説が定着しつつあるネッシー 。
僕が子供の頃は首長竜の生き残りと言われておりました。

ネッシー と言えば、、、先週、グループ展や二人展を行った事がある
藤本芽子さんから「右近さんの住んでいる所にネッシー みたいなのがいるそうです。いいな〜」
とメールが届きました。

いいな〜ってと思いながら、なんの事だろうと調べてみると、
確かに僕の暮らしている地域の川の河口あたりで、
なんだか、そういうネッシー 的なものが目撃されたそうで。
ムッシーというそうで。

目撃された加古川の水の流れは瀬戸内海東部の播磨灘へ注がれるので、
その河口付近となれば湖よりも大きな生物がいてもおかしくはないのではありますが、
このままそっとしておいて(危険な生物でなければ)
まず、ムッシー饅頭やムッシー煎餅にムッシーTシャツやらムッシー音頭を作って
楽しく村おこし、町おこしに繋がってくれたらなぁと思うのです。

こういう夢のあるものはあまり穿り返さないで良いのかな。と、
今は、はっきりさせないといけない事が他にたくさんあるのだから。

ちぃたのご飯で「う」の食べ物あったかなぁ。と。



!!


朝方の窓際は涼しい風が入ってきております。
ずり落ちそうでずり落ちないちぃたも心地よく寝ております。


うがいと手洗い、水分補給もしっかりと。

(2022. 07.23)


暑さ厳しき折



昨日(6月30日)の空。空の色も雲の形も真夏のそれです。



ちぃたも夏の寝相です。

病院に薬をもらいに行かなきゃなぁと。
役所にも用事があるなぁと。
銀行にも行かないとなぁ。
そう思いながら映画に行ったり、グズグズしていると、
難儀なことになるのであります。

猛暑。

ここ数日は気温が上がるので日中の外出を控えたほうがよいとお天気お姉さんが言っております。

そんな、ここ数日、水曜は銀行、木曜に役所、金曜が病院と
お日様が出ている時にしかやっていない場所に出掛けることになるのです。
物事は後回しにしていると厄介になります。

8月31日に、なぁんにも宿題に手をつけていないあの頃に何も学んでおりません。

5分、10分歩けば目的地にも着くし、バス乗り場にも行けるのですが、
外に出て10秒でやられる日射しです。
これはもう本当に危険であります。
屋外で仕事をされている方たちはくれぐれも気をつけていただきたいものです。

来週にはこの暑さも落ち着くようですが、
今度は台風の影響もありそうで、
何にしても夏を楽しめるような感じにはならなさそう。

いろんなことに気をつけて、しっかり食べてぐっすり寝てこの夏を乗り切りましょう。



うがいと手洗い、水分補給もしっかりと。

(2022. 07.01)


盛夏の候


ちぃたが布団の上で横になってのびております。
縦ではなく、布団の横に横になってのびております。
縦で横になってくれると僕もその横に横になりやすいのですが、
横に横になっているので横になれないので、
尻尾をちょっと動かして「ト」の字になって横になりました。


カレンダーをめくり忘れている訳ではなく、
1ヶ月間眠り続けていたのでもなければ、
今日は6月28日なのです。
7月28日のような暑さですが、紛れもなく6月28日なのです。
九州北部と四国と中国地方に近畿、北陸が梅雨明け。
昨日は九州南部に東海、関東甲信が梅雨明け。

東北や梅雨のない北海道が大雨になっていて、
水不足に電力不足と今年の夏も何やら不穏な空気漂う梅雨明けです。

暑さに加えて電気代も怖いですが、
なんとかこの長い長い夏を乗り切って行きましょう。

うがいと手洗い、水分補給もしっかりと。

(2022. 06.28)

まだ6月だけども「暑中お見舞い申し上げます。」な気候です。



扇風機をまわしたままウトウトしていると、
ちぃたの足音。
自動で風量が変化するリズム風のボタンをピッと押して、
階段をおりて行きました。
ちぃたありがとう。

そんなこんなで梅雨はどこにいったのだろうか、
夏本番の暑さです。


今朝、6時半にコンビニに行こうと外に出たら、
太陽の日差しが8月の昼間のようで。
今年もやっぱり危険な暑さの夏になるでしょうか。
気をつけて過ごしましょう。

朝、5時過ぎ。このくらいの時間だと窓から心地良い風が入ってくるのですけども。

うがいと手洗い、水分補給もしっかりと。

(2022. 06.24)



入梅の候

数日前に東北で大雨になっている地域があって、
警報が出ていたりしていて。天気予報を見ながら気になりつつ、
そのタイミングで福島の友人からメールが届いたので、心配してメールを読んだら、
近々家に猫がやってきます。との内容で。

猫、よかった。この内容なら雨も大丈夫と想像できるので、それも良かった。
そして、東北地方も昨日、6月15日に梅雨入り。

窓を開けるといかにもこの季節らしい湿った空気で。
夕方、病院に行って薬をもらわねばと。
この歳になると、もう、こんな予定ばっかりになってきて、
歳をとるというのは、あれだなぁ、な、事ばかりで。

で、お薬手帳やら薬の袋やらカバンに入れようかと準備していたのだけど。
病院、予約してる訳じゃないし、、、。

眼鏡と折りたたみの傘をカバンに入れて映画館へ。

今日行うべき事の選択としては間違ってはおりますが、
まぁ、いいかな。梅雨だし。

ミニシアターは窓口でチケットを買えるけど、
シネコンはもう自動券売機になっているのでどうにも戸惑うのであります。
難しくはないのですけど、どうにもプレッシャーが
この映画館、55歳以上は割引。
嬉しい。
歳をとると、こういうご褒美もあるのだなぁと。
ありがとう映画館。ありがとう55歳。


シン・ウルトラマン楽しかった。

蒸し蒸ししています。
体調に気をつけて過ごしましょう。

うがいと手洗い、水分補給もしっかりと。



(2022. 06.16)


朝から雨。その後梅雨入り。

朝から雨。肌寒い。傘をさしてゴミを出しに行って。
で、僕の暮らしている所も梅雨入り。

中国、近畿、東海。北陸が梅雨入りしたとみられるとの事。

今年も大雨になったりするかもしれませんので。
なんだか、もう、いろいろ大変ですけど、いろいろ気をつけて過ごしましょう。





うがいと手洗い、水分補給もしっかりと。

(2022. 06.14)


薫風

今日は子どもの日、そして立夏。

暦というのは体感との違いを感じる事が多いけども、
今日は確かに夏。

そんなこんなで、こうきさんの作品を観にfruit cafe Saita! Saita!さんへ。

会期が長いし、気候も良い時なのでいつでも行けると思っていたら今週まで。
どうにもこうにも間際にならないと行動が出来ないのです。

こうきさんの作品は絵の描き方や表現を教えてくれます。
楽しく描いて、観ていて和んで、嬉しくなる絵です。
こういう風な絵を描きたいと思っても、
こういう風な姿勢で絵に向かい合いたいと思っても、
誰にも真似できない絵です。
すごいなぁ。です。

神戸駅のそばにあるSL。
鯉のぼりがくっいていました。


帰ったらちぃたがくっついてきました。



うがいと手洗い、 水分補給もしっかりと。
そしてマスクも忘れずに。

(2022. 05.05)

雨あがりの夜空に

連休中、ここまでは肌寒くて、雨降りの日が多いです。
今日はちぃたと一緒に出かけていて帰り道は雨でした。

平日っちゃあ平日の本日、
僕はちぃたを連れて毎月の痛くない治療に行って。

で、春になると窓際で気持ちよさそうに寝ているちぃたを
鼻をムズムズさせながら痒い目を擦りながら見ていて思ったことを先生に聞いてみました。

猫って花粉症は大丈夫なんでしょうか。僕は大丈夫じゃありませんけど。と。
猫たちの花粉症は聞いた事がないとの事でしたが、
喘息の猫はあるそうで。

そうなのかぁ、つらいなぁ、僕も喘息持ちだけども、
人間は言葉に出来るから何とでも伝えられるけども、
猫だと大変であります。

ちぃたは今月も首のところにチョンチョンと薬をつけてもらって完了。

5月になっても気温差が大きな毎日です。
喘息のある猫たち人たち気をつけて過ごしましょう。


うがいと手洗い、 
そしてマスクも忘れずに。

(2022. 05.02)


happy birthday

昨日は(4/15)ちぃたの13歳の誕生日。
これからもいっぱい食べて、しっかり遊んで、ぐっすり寝て、
元気いっぱいで過ごしてください。

そして今夜は満月のお月さん。



ちぃたは春眠暁を覚えずで過ごしています。


うがいと手洗い、 
そしてマスクも忘れずに。

(2022. 04.16)


続・春暖の候

洗面所にぴょん吉が居た。
ハエトリグモは越冬しないような事を聞いたので、
この、ぴょん吉は僕が初めてみる人間なのかも知れない。
この後、初めて猫を見ることになると思うので気をつけるよう言っておいた。

桜は今頃は東北の辺りが見頃なのかも知れませんが、
なんだか、今日(4/11)は岩手で30度を超えていたとかで、
東北の人も桜もびっくりしただろうなぁ。

関西ではもう桜の季節も終わりつつありますけど、
用事で出かけたところは標高500mの場所なので今が満開です。




すごいキレイ。


そんなこんなで気温が上がったり下がったりで、
どうにもこうにも体がついていかないですけど、なんとか頑張っていきましょう。


うがいと手洗い、 水分補給もしっかりと。
そしてマスクも忘れずに。

(2022. 04.11)




春暖の候

先週には関西の桜も見頃を迎えたようで、
近所の公園に行ってみるかなぁ、と、思いつつ、
なんだか外に出るのが億劫だったり花粉も飛んでるし。
そんなこんなで過ごしていて、先日、仕事で出掛けた移動中の
電車やバスの中から眺めた桜はどこも満開。

ただ、この日は雨が降っていて、肌寒くて、
バスの中から写した画像は薄暗くて
ちっとも春らしくないけども。

モクレンとコブシは花の向きや、
がく片や葉っぱの有無で見分けられるのですが、
いずれにしても花が咲かないと区別がつかなくて。



で、この木はどっちなんだろうと思っていたけど、
コロナ禍で咲いてる時期に来る事が出来なくて。
で、今年やっとキレイなモクレンの花を見られました。

可愛いアセビの花。可愛いですが毒あります。



毒ありますが可愛い花です。

朝晩はまだ少し寒いですが、それでも冬のような冷え込みはなくなり、
ちぃたも猫用電気あんかから僕が寝ている布団の上にやって来る事が多くなりました。



うがいと手洗い、 
そしてマスクも忘れずに。

(2022. 04.07)


 

花冷え

コロナ禍の、いわゆる、おうち時間の過ごし方で
プラモデルの売り上げが伸びているというニュースを年明けだったか耳にして。
お父さんが子供と一緒に作っているそうで。

どうなんだろう、テレビゲームとは違う楽しさを発見しただろうか。
それとも、めんどくせ〜ってなってるのでしょうか。

プラモデルを買っているのは4〜50代の僕の世代が中心との事で、
業界の売り上げも90年代に入ってからは下降していて、
今は最盛期の半分くらいなんだとか。

僕も以前のように作る事は無くなったけど、
ただ、イラストや依頼作品で資料が必要な時はプラモデルを買って参考にしたりしております。
組み立てなくても箱の絵や説明書やパーツを見るとかなり理解できるので。
そんなこと言いながら、そんな事を言い訳にしながら、
今度の作品の資料にしようとか言いながら、
レーシングカーやら複葉機やら好きな模型手に入れたりして。

レーシングカーも複葉機も僕の作品に描かれてないのですけども。

で、今は、作業スペースが確保できないですが、
ちょっと片付けて久々に作りたいと数年前から思いつつ、なかなかです。

プラモデルには車や船に鉄道、映画やアニメのキャラクター、戦車や戦艦、戦闘機。
お城もあれば恐竜もあったり、レーシングカーもあるけど耕運機もある。
本当に様々な物があって世界中のメーカーから販売されています。

複葉機は日本のメーカーはほとんど扱っていなくて。

僕の部屋にあるプラモデルの箱。
よ〜く見ると、カウボーイがなんで資料なんだという、、、。
ここに写っていないところにはネイティブアメリカンのフィギュアもあったり、
ここのメーカー面白いんです。


RODEN.ICM.MiniArt.MASTER BOX、

全てウクライナのメーカーです。

他にもウクライナにはまだたくさんの模型メーカーがあります。

この1ヶ月、この箱が目に入ると胸がギュッとなります。
そして、なんとも悔しいです。

プラモデルはその歴史というか時代背景で戦争の兵器がいろいろ出ています。
僕も子供の頃にソ連の戦闘機やアメリカの空母を作りました。

でも、それとこれとは話が別。

今、3度目の世界大戦がはじまってもおかしくないこの情勢で、
その扉が開いてしまったら言えなくなる前に。

「戦争反対」




桜の開花がニュースになりはじめた途端にこの寒さです。
体調に気をつけて過ごしましょう。



うがいと手洗い、 
そしてマスクも忘れずに。

(2022. 03.23)



今週末から気温が下がってまた寒くなるそうで。
そして、まとまった雨が降るとの予報。
この辺りも昼過ぎから吹く風が強くて冷たい。

昨日大きな地震のあった東北の被害がこれ以上広がらないように。
21時過ぎには停電は全て復旧したようですが、
断水している場所はまだあるようで、余震も続いていて。
昨年2月にも大きな地震があって、
落ち着かない日が続いて大変ですが、
体調に気をつけて無理のないようお過ごし下さい。


今朝、福島の友人から、
無事です。
と、メールが届いて。
家の中のいろいろな物が落ちて、
水も止まっていたようなので不安な夜だっただろうけど。
安心しました。



うがいと手洗い、 
そしてマスクも忘れずに。

(2022. 03.17)



3月11日

今日は静かに手を合わせる日であります。
そして、いつものように普通に過ごせる事のありがたさを感謝する日でもあります。
今日はゴミ収集日、朝、ゴミを捨てて、
ちぃたの朝ごはんして、
コンビニで電気料金払って、
作業したり仮眠したり、
夕方に歯医者に行って。

14時46分。
僕の住んでいる兵庫県の空は11年前と同じように
柔らかな日差しと暖かさでありました。

あの日は14時過ぎに郵便局に行って展覧会の案内葉書を出して、
春の暖かさを感じながら帰ってきて、コーヒー飲みながらラジオを聴いていたら、、、。

10年以上も前の、普段なら記憶にも残らないような日常の場面が今でも残っているのは、
その後の出来事があまりに辛すぎるからで。

整備された街並みもあれば、まだ当時のままの町もあって、
原発の事故もまだ何も片付いておらず、
忘れるもなにも、風化どころか、
復興はこれからなのだろうけど。

11年前に福島の友人に送った案内葉書は届かなかったけど、
数年後にあらためて同じ葉書を送ることもできたし、
今は以前のようにワカサギ釣りに行っているようだし、
今も近況報告ができるのはとても嬉しいことです。

歯医者から帰ってしばらくして、台所でコーヒー飲んでいて、
そろそろ6時かと、ラジオでニュースを聴こうとスイッチを入れたら、
ゴゴゴと地鳴りがして、車が走っている音とは違っていて、
この辺りは揺れな感じなかったものの震度3の地震があって。
持ち出し袋、ちぃたのご飯やおやつは完璧なんだけど、
自分のはおろそかになってるなぁ。

災害、コロナウィルス、戦争、次々と未来を遮るものが現れても、
それを乗り越えて一歩一歩進んでいきましょう。
赤べこのように。




うがいと手洗い、 
そしてマスクも忘れずに。

(2022. 03.11)

 


猫の日

2022年の2月22日。猫の日。
例年よりすごい猫の日です。
200年先の猫の日はもっとすごいですけど。
空からニボシが降ってきそうですけど。



さて、今週末からは少し春の気配も感じられるようになるのだとか。
ハナミズやらクシャミやら目の痒みではなく、
日差しの暖かさで感じたいと思うのであります。

うがいと手洗い、 
そしてマスクも忘れずに。

(2022. 02.22)

 


暮冬の候

明日は節分で、そして立春。
週末はまた寒波がやってくるようで、
なかなか暦のように春へと進んではくれませんけども。

今年もウソどりが遠く北の空からやってきてくれました。

ちぃたは猫草食べてたり、


僕はいただいたイカニンジンをご馳走になったり、


ご馳走になったり。

まだまだ寒い日とコロナで大変な日は続きそうです。

うがいと手洗い、
そしてマスクも忘れずに。

(2022. 02.02)



阪神淡路大震災から27年。
今年の灯籠の文字は「忘」。
忘れないとの思いと
忘れたいとの両方の意味が込められているとの事。

様々な思いの中で明日は静かに手を合わせる日です。



うがいと手洗い、
そしてマスクも忘れずに。

(2022. 01.16)

厳寒の候


そんなこんなで、今年も十日が過ぎ、成人の日。
関西ではまだ松の内ではあるものの、
当然ながらもういつもの日常が戻ってきている訳であります。
そして、ここ数年のコロナ禍までも戻ってきてしまって、
今年もまだまだ大変な日常が続きそうです。

ちぃたともうひとりは今日も正月気分で日々寝過ごしがちに過ごしております 。

うがいと手洗い、
そしてマスクも忘れずに。

(2022. 01.10)

新年あけましておめでとうごさいます。

寒い寒い年末年始であります。
湯たんぽとちぃたんぽで食っちゃ寝食っちゃ寝です。初夢が地震の夢という、、、 。
まぁ、あれです、今年も災害やコロナやいろいろとあるので気をつけて過ごしましょう。

そんなこんなで向かいのビルの上からの時間差初日の出。


ちぃたは今年も一人駅伝とニボシおせちで元気にお正月です。

おやすみの方はゆっくり過ごしてリフレッシュです。
帰省の方はお気をつけてお帰りください。
体調が悪いよ。な、方はお大事にです。
お仕事の皆さんお疲れ様です。



本年もよろしくお願いいたします。
右近こうじ と ちぃた

お正月もうがいと手洗い、
そしてマスクも忘れずに。

(2022. 01.03)

これまでの 雑記 日々是、猫洞通。は、こちらから。

2021 2020 2019 2018 2017 2016 2015 2014 2013 2012 2011 2010 2009 06~08 02~05