日々是、猫洞通

待宵月

睡眠欲を野放しにしていたら体内時計が妙な事になっております
何をするにも不都合な時間に目が覚めております。
秋の眠りも暁を覚えずです。

明日(9月21日)は中秋の名月。
この辺りは曇りそうな予報なので前日の名月を。

電線の向こうのお月さん。

ちぃたの猫草はススキの代わり。


天高くちぃたも肥ゆる秋です。
しっかり食べて元気に過ごしましょう。


寒暖の差が大きいのでお気をつけ下さい。



うがいと手洗い、
そしてマスクも忘れずに。寝冷えに注意。
(2021. 09.20)

初秋の候。

昼間にミーンミーンと窓の外で勢いよく聞こえていた声が何処かに消えて、
夜にはリーンリーンと窓の外で優しい声が聞こえる季節になって、
今はパラパラと雨音がして、どうやら僕の頭の上のずっと上あたりに秋雨前線があるようで。

近畿と東海は5月16日ころに梅雨入りって事でしたけど、
近畿は6月12日ころに、東海は6月13日ころに変更されたと言う事です。

変更されても、6月からやり直しにはなりませんので。
このまま秋に向かって1日、1日、進んでいくので。
過ぎていく夏を惜しんだり、近付く秋にほっとしたり。

夏の疲れが出やすい時であります。
しっかり食べてぐっすり寝て元気に過ごしましょう。



うがいと手洗い、
そしてマスクも忘れずに。
涼しくなってきましたがまだまだ残暑は続くようです。
水分補給もしっかりと。

(2021. 09.03)

処暑の候

梅雨前線にしては遅く、秋雨前線にしては早い、
そんな夏の長い長い雨の日が続いておりました。
至る所で大雨の被害のニュースが続いた2週間余りでしたが、
ここ数日少し落ち着いて関西地方も久しぶりに青空と夏日で洗濯日和であります。
2021年梅雨明け再びです。

とはいえ野菜の値段も高くなっていて
雨がやんでもまだまだ影響は長引きそうで。
作物といえば、我が家の猫草。
いつもならこの季節、あっという間に大きくなるのですけど、
2週間以上日差しらしい日差しがなかったので
枯れたり、種をまいてもカビたりして、
ちぃたもうらめしそうに容器の中の土を眺めておりました。

そんな訳で暫くの間は気温の低い毎日でしたが夏の暑さが戻って来ました。
身体にこたえますが、猫草が育ってくれたのでそれだけは良かったです。

ということで、まだまだ、落ち着いて暮らせる状況ではありませんが、
くれぐれもお気をつけて頑張って過ごしていきましょう 。


RCの曲の中に「あの娘の好きなチャーリーワッツ」ってフレーズがあったなぁ。僕も好きです。



うがいと手洗い、
そしてマスクも忘れずに。
残暑がきびしいです。水分補給もしっかりと。

(2021. 08.25)



晩夏の候

時候の挨拶が相応しくない今年の夏です。
毎日毎日雨が降り続いております。
くれぐれもお気をつけください。


そして今年二度目の梅雨明けを待ちましょう。


昨日、8月17日は黒猫感謝の日。
ちぃた、いつもありがとう。



うがいと手洗い、
そしてマスクも忘れずに。
水分補給もしっかりと。“

(2021. 08.18)


残暑お見舞い申し上げます。



週に一度、仕事で山へ向かう事があるのだけど,
この季節は10メートルも歩けば
アブラゼミが顔や腕にぶつかるわ
ツクツクボウシが背中にとまってるわで木になった気分であります。
自然の中にいるなぁって気になります。

虫が苦手な人にはたまらないだろうけど。
こうした自然はずっと残っていていて欲しいと思います。

数日前、国連のIPCCから公表された地球温暖化に関する報告書では
温暖化は人間の活動によるものが原因だと(初めて)断定されたとのこと。
先進国と言われる国の人たちが今では当たり前となった、
けして贅沢とは言われないレベルでの生活様式のすべてが
地球にダメージを与えてしまっている現状で、
本気で取り組むならば僕らは近代文明を捨てていく覚悟を持たなければならないのでありますけど。
結局、温室効果ガスを排出しながらパソコンでこんな事を書いていても、
ちっとも説得力がないのです。

それでも、セミたちが元気に機嫌よく過ごせる夏は守ってあげなくては。

ふと、一本の老木を見上げると数匹の玉虫。
今は町中で見ることはなくなったけど。
きれいだなぁと見ていると、
その中の一匹が早足?で僕の方へ一直線に降りて来て、
目の前で動きがとまりました。

、、、誰なんだろ、お盆やからね。


今年のお盆はずっと雨が降るようで、
最近の雨はとんでもない事になるので気をつけて過ごしましょう。

うがいと手洗い、
そしてマスクも忘れずに。
水分補給もしっかりと。



(2021. 08.11)

暑中お見舞い申し上げます。



今年もどうにもこうにもな夏であります。

ここはもう一度自分をしっかり持って
安全第一で乗り越えていかなければです。



今年も福島の桃をご馳走になりました。
甘いし柔らかい。香りも甘いし色も柔らかい。
桃を食べてると和みすぎてヘニョヘニョになります。
美味しかった。ごちそうさまでした。



今年も夏バテする事なく元気なちぃたです。
ちぃたファーストの我が家では何よりな事であります。

うがいと手洗い、
そしてマスクも忘れずに。
水分補給もしっかりと。

(2021. 08.05)

7月。
今年ももう半分過ぎたって事ですけど。
関西地方は長い長い梅雨の中であります。
それでも、この季節、朝晩は少し肌寒く、
日中の暑さも懐かしい夏の暑さで。
昔、子供の頃の夏はこんなだったなぁと。

が、まだ梅雨です。
夏はこれからでした。思いやられております。

アジサイ眺めたり、



アジサイとてんとう虫を眺めたり。



プチトマト収穫したり、



ちぃたと遊んだり。


相変わらず大変な毎日です。そして、これから先も大変な毎日は続きますが、
とりあえず、水分補給して涼しくして気を確かに持って元気をふりしぼって暮らして行きましょう。

うがいと手洗い、
そしてマスクも忘れずに。
水分補給もしっかりと。

(2021. 07.02)


夏至。

夏至です。
夏に至ると書きます。
夏、しっかり至っております。暑いです。

夏至、フランスでは音楽の日でありますね。
様々な場所で、演奏する人も聴く人もみんなが音楽を楽しむ日であります。

関西でもそんなフランスの音楽の日を楽しむことが出来ます。

第20回 音楽の祭日 Fête de la Musique au Japon
今回のポスターデザインを担当しました。

ただ、コロナウィルスの影響で例年のような開催は難しいようですが、
ネットでの配信でご覧いただけるようです。
https://www.mediatv.ne.jp/ongakunosaijitsu/

近所の公園を歩いてると頭上に二匹(正しくは二頭)のアゲハ蝶。
仲良く一緒にくっついて飛んでいるのが可愛かった。



先日、扇風機をつけっぱなしでウトウトしていたら、
ちぃたが止めてくれた。
ありがとう。



うがいと手洗い、
そしてマスクも忘れずに。
水分補給もしっかりと。

(2021. 06.20)


展覧会終了致しました。
ありがとうございました。

近鉄百貨店奈良店のアートギャラリーでの作品展も無事に終了致しました。
このような時にも関わらず、また、今回は案内葉書を作っていないにも関わらず、
このサイトのインフォメーションを見てお越し下さったりと、
ほんとうにありがたい事です。

行きの電車の中から見る奈良の木々の緑色がとても綺麗でした。
今回の西大寺も、いつもの平群も、奈良の風景や空気は癒されます。
同時開催のTokoさんも平面や立体、布に描いたものなど、
ここ数年の幅広い表現を凝縮した内容で良い感じでありました。
お越しいただいた皆さま、近鉄百貨店奈良店の皆さま、アートテンポさんありがとうございました。
そしてTokoさんお疲れ様でした。



右近こうじ展示画像



Tokoさん展示画像

月曜の帰り西大寺の駅で見た夕日。
携帯で写真を撮ってると、
Tokoさんもスマホで撮影していて、
その隣では高校生の女の子も写していて。
同じ夕日、それぞれ何を思って見ているのか。
一日の終わりだったり、明日へ続くアプローチだったり。
ひとつ確かなことは高校生の女の子がこの夕日から受ける感情と
僕のそれとは大きく違うのだろなと。
もひとつ確かなことは隣の二人は間違いなくローアングルであろうなと。


さて、そんなこんなで、ちぃたのねぞうはすっかり夏です。
梅雨入りも早ければ夏が来るのも早かった。
しっかり水分補給して過ごしましょう。



うがいと手洗い、
そしてマスクも忘れずに。
水分補給もしっかりと。

(2021. 06.11)

「右近こうじ作品展  (同時開催TOKO 作品展)」
・2021年 6月2日(水)−8日(火)
10時〜7時 最終日は3時まで
・近鉄奈良店 5階アートギャラリー
 在廊日2(水)5(土)7(月)8(火)2時過ぎ〜

今回の作品展はDMなどご案内の発送はありません。


爽やかな夏のような梅雨真っ只中の搬入日。



うがいと手洗い、
そしてマスクも忘れずに。
水分補給もしっかりと。

(2021. 06.01)


入梅

近畿、東海も梅雨入りしたとか。
近畿では最も早いのだとか。
まだ5月半ばであります。

ふと思ったのですけど、
俳句を詠まれる方々は今年のような季節はどうされるのでしょうね。
5月の季語になるのか梅雨の時季に合わせるのか。
季節感というよりも季節そのものが失われていくのは
寂しさよりも恐怖でありますね。

ーーーーーーーーーーーーーー

「右近こうじ作品展  (同時開催TOKO 作品展)」

・2021年 6月2日(水)−8日(火)
・近鉄奈良店 5階アートギャラリー

今回の作品展はDMなどご案内の発送はありません。
在廊日は未定です。

新型コロナウィルスの影響で内容を変更する場合があります。
予めご了承ください。



先日の晴れの日に扇風機を出して、
で、冬の布団も片付けて。
ちぃたのマットも夏物にして、
そして今夜もちぃたは機嫌よく眠っております。何よりです。




うがいと手洗い、
そしてマスクも忘れずに。

(2021. 05.16)






軽暑の候

ここんところ曇りの日が多いのだけど、
九州南部はもう梅雨入りだとか。
この感じだと今年はどこも梅雨入りが早くなるのかなあ。
大雨にならなければ良いけど。




「右近こうじ作品展  (同時開催TOKO 作品展)」

・2021年 6月2日(水)−8日(火)
・近鉄奈良店 5階アートギャラリー

今回の作品展はDMなどご案内の発送はありません。
在廊日は未定です。

新型コロナウィルスの影響で内容を変更する場合があります。
予めご了承ください。



なんだか註釈の方が長くなりましたけど、
いつものように描いたり作ったりして、
いつものように準備して、
いつものように展示ができるかはわからないですが、
こうして声をかけてもらえるのは嬉しいのです。



窓から入ってくる風が心地よいです。

うがいと手洗い、
そしてマスクも忘れずに。

(2021. 05.11)

楽しい夕に。

緊急事態宣言の地域も、
そうでないところも、
ゴールデンウィークです。

雨が降って雷が鳴って強い風が吹いています。
でも、ゴールデンウィークです。

地震もあったりして、楽しい連休を過ごす雰囲気ではないですが、
引き続き気をつけて過ごしましょう。


右近こうじ・フジモトマイコ作品展
「浜寺公園行き最終電車」

展覧会の模様はこちら




連休中もうがい手洗い、
そしてマスクも忘れずに。

(2021. 05.02)


ありがとうございました。

右近こうじ・フジモトマイコ作品展
「浜寺公園行き最終電車」

The 14th.Moon
MANIFESTO GALLERY
終了致しました。

この会期中は晴れの日が続いていました。
空は青く晴れわたっているのに、
連日コロナウィルスの雨アラレな毎日でもありました。
途中で緊急事態宣言が発令されたりもして、
外出が再び、三度、容易に出来なくなりました。

そんな中お越しいただいた皆さまありがとうございました。
一駅、二駅歩いて来てくれたり、自転車だったり、
空いてるバスに乗ってだったり、それぞれ三密を避けて足を運んでくれました。
なのに、、、なんで、感染者数があんな事になってしまうんだか、、、。

そして、コロナの影響もあって来られなかった皆さま、
メールでその旨お伝えいただいたり、
手紙でお知らせ下さったり、
遠方から応援してもらって嬉しかったです。
ありがとうございました。

久しぶりのフジモトマイコさんとの二人展を
憧れのThe 14th.Moonさんで開催できてよかったです。

最終日、最後の1時間、1分まで楽しかったです。
尻尾があれば振りまくっていた10日間でした。

展覧会の模様は近いうちにアップします。

そんなこんなで最終日はやっぱり雨。
本気の雨。
それにしてもフジモトさんが作品を搬出している時は小雨だったのに、
すぐ後に僕が外に出た途端に粒が大きくなるのはなんでだ。



これが日頃の行いというやつなのであろうか。



展覧会の間に友達ができた。よ。


うがい手洗い、そしてマスクも忘れずに。
(2021. 04.29)

右近こうじ・フジモトマイコ作品展
「浜寺公園行き最終電車」

The 14th.Moon
MANIFESTO GALLERY
■2021年4月19日(月)~4月28日(水)
■休廊日4月25日(日)
■12:00~19:00/土曜·最終日12:00~17:00

540-0021
大阪市中央区大手通り1-1-10
GALLERY & TEA ROOM THE14thMOON

右近こうじ在廊予定日
19日(月)・20日(火)・21日(水)・26日(月)・27日(火)・28日(水)
(19日13時〜17時 / 他13時~18時)
フジモトマイコ在廊予定日
19日(月)・22日(木)・23日(金)・24日(土)・28日(水)
(13時~18時)
※28日最終日は17時まで

フライヤーはこちら


ちぃたの誕生日。そして搬入だったり雨が降ったりの巻

4月15日はちぃたの12歳の誕生日。
おめでとう。
今年も元気でいっぱい食べていっぱい寝ていっぱい遊びましょう。

ちぃたの寝顔を見ている時間だけは、
世の中で起こっている沢山のややこしい事を忘れています。

毎月、ちぃたは病院でお腹の虫予防の薬を首に塗ってもらいます。
目や歯、お腹やお尻の様子も診てもらいます。
痛くない治療で先生も優しいのですが行くときは機嫌が悪いです。
で、今月、先生が「じゃあお腹の様子を診るので、ちょっと後ろ向いてくれるかな」と。
「ちぃたくん、しばらくの間お父さんの顔を見ていてくれるかな」と。

いつもは病院のお姉さんの顔を見ているちぃたですが、
この日はおられなかったので僕の顔を見なければならず、
いつもより不機嫌そうなちぃたですが、
それよりも

お父さん、、、。

諸々ひっくるめてこの呼ばれ方、人生初だったりします。

なんだか、和みます。マイナスイオンが含まれた響きです。
今で言うエモいです。違うか。
お父さん、、、。

さて、展覧会前日に搬入の事が多いのですが、
今回は少し早めに16日が搬入日。

無事に展示も完了してあとは19日から初日です。


右近こうじ在廊予定日
19日(月)・20日(火)・21日(水)・26日(月)・27日(火)・28日(水)
(19日13時〜17時 / 他13時~18時)
フジモトマイコ在廊予定日
19日(月)・22日(木)・23日(金)・24日(土)・28日(水)
(13時~18時)
※28日最終日は17時まで

新型コロナ、4波なのでしょうね。大変です。
なので、ギャラリーのご近所で買い物ついでやお仕事で近くに来られたり、
無理のない範囲でちょっと覗いていただければ。と思います。

今回、フライヤー発送後にお気遣いいただいた手紙やメールをいくつかもらいました。
ありがとうございます。
はい、安全対策しっかりして気をつけて行ってきます。



皆さまもお気をつけて。

うがい手洗い、そしてマスクも忘れずに。



(2021. 04.17)



花散らしの雨。

何だか寂しげでもあるけど、
この表現は何となく好きだったりするのです。

そんな雨が降っている日曜日。

昨日は久しぶりに大阪に。
普段なら年末年始には友人と会ったり打ち合わせだったり、
ライブなんかに行ったりしていたけど、全ての予定が中止になったので、
去年の9月に展覧会の最終日ぶりで。
こんなに遠かったっけ。と、思うくらいに電車の時間がとても長く感じて。
19日からどうしようと思ったりして。

まん延防止適用前の週末。
この日感染者数は過去最多になっていて、
街中にはそれなりに人もいて、
でも、多分、タガが緩んでるというよりは、
それぞれがコロナとの間合いを計りながら、折り合いを探りながら、
生活と精神のバランスを保つために暗中模索しているのではないかと。

どうなんでしょうね。
何にしても生きていきましょう。

そして僕はシンフォニーホールへ。
入り口で手を消毒して検温してもらって、チケットは自分でもぎって中に。

小曽根真さんのソロ・リサイタル。
広い会場のステージの上にある一台のピアノ。
異空間のようでもある反面、
音楽の世界の今を象徴するような現実的なオブジェにも見えて。

ただ、そのピアノの鍵盤に指をおろして小曽根さんが音楽を奏でると、
押さえつけられていたものが砕け散るような、
すごいエネルギーが感じられて。
本当に世界が変わるんじゃないかって。

作家のトーマス・ウェインが
「勇気とは恐怖に抵抗し習得することで、恐怖に無頓着になることではない」
と言っておりましたけど、
小曽根さんがこの日に奏でられた音楽はまさにその勇気なのだろうと。

音楽の温もりや強さや優しさが感じられた素晴らしい時間でした。
うまく言えないけど、すごかった。

終演後、写真が大丈夫そうだったので一枚。



音が見えたような気がするけど、ちぃたどう思う?



春の心地よい空気を深呼吸したいけど、
これまた花粉や何やでなかなかですが、
ともかくうがい手洗い、そしてマスクも忘れずに。
(2021. 04.04)





今月、4月19日からフジモトさんと二人展です。
コロナ禍のなかで、ぜひおこし下さい。と、なかなか言いにくいですが、
まずはご近所の方でちょっと覗きに来てもらえればと。


右近こうじ・フジモトマイコ作品展
「浜寺公園行き最終電車」

フライヤーはこちら





コロナにも気をつけて、花粉や黄砂、pm2.5も、気温差も大きいし、
地震や大雨もあります。
後は何があったか、、、たくさん注意しないといけないことがあります。
とにかく、しっかり踏ん張っていきましょう。

そして手洗いうがい忘れずに。

(2021. 04.01)



春外套

花粉症と外出自粛と展覧会の準備と出不精が重なった事と、
何よりちぃたの顔を見ながら過ごすのが、
この何だか訳のわからない時間の中の安定剤でもあるので、
まったく外に出ておらず。

巷では桜が咲いたとか見頃だとかの噂は聞くものの、、、。はて。



で、ちょっと外の空気を吸いに。



「日差しが気持ちいいねぇ」って声を掛けたくなる後ろ姿です。



何となく、彼とは気が合いそうな、そんな佇まいで。



ウミウなのかカワウなのかわからないけども、
ご機嫌で日光浴をしているよう。



暗くなると急に冷えてくるこの季節、
風邪を引いたりしないように気をつけましょう。

さて、フジモトさんとの二人展まであと少しになっております。
楽しく悪戦苦闘の日々を過ごしております。




手洗いうがい忘れずに。

(2021. 03.26)


日向ぼっこ。

柔らかい日差しの今日、
窓を開けると少しひんやりした風が入ってきて心地良いです。
ちぃたも窓際で日向ぼっこ。
そして広島では桜が咲いたようで。


東日本大震災から10年。
10年が過ぎても地震の被害、津波の被害、原発の被害、
風評被害などは続いていて、
その中で台風や豪雨被害、コロナウィルス、
先日は大きな余震。

今もまだ復興途中の東北にむけて
静かに手を合わせる1日です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
右近こうじ・フジモトマイコ作品展
「浜寺公園行き最終電車」

The 14th.Moon
MANIFESTO GALLERY
■2021年4月19日(月)~4月28日(水)
■休廊日4月25日(日)
■12:00~19:00/土曜·最終日12:00~17:00

540-0021
大阪市中央区大手通り1-1-10
GALLERY & TEA ROOM THE14thMOON

花粉が飛びまくっております。
手洗いうがい忘れずに。

(2021. 03.11)





猫の日。



ちぃたいつもありがとう。

日向ぼっこ日和な暖かな猫の日。

ブランケットか何かを掛けてあげようか
「ううんん〜」



花粉が飛びまくっております。
手洗いうがい忘れずに。

(2021. 02.22)





気温差が大きいので。

寝ているちぃたに掛けている布がずれている時、
そっと被せます。

目をつむったまま、「んっ」って言います。
ありがとうと言ってるようです。

暖かくて布がいらないのに僕が掛けた場合は、
パッと目を開けてこちらを見て「ううんん〜」言います。

この週末は「ううんん〜」言いがちです。


暖かくなればなったで花粉が飛んだりpm2.5や黄砂もあるので、
春の訪れを喜べないですけど、と、言いますか、まだ春が訪れているわけでなく、
来週はまたまた寒波がやってくるようなので着たり脱いだり脱いだり着たりしながら、
ちょうどよく過ごしましょう。

花粉もとんできました。
手洗いうがい忘れずに。

(2021. 02.21)



梅の便りがきこえる今日この頃。



展覧会の準備もあり、緊急事態宣言発令中でもあり、
何より出不精の夜型なので外に縁がなく過ごしております。

が、所用で外出。
ひと月ぶりに電車に乗って本屋で注文していた資料を買って海が見える所へ。





防波堤の賑やかなカモメ達をアオサギと一緒に眺めつつ、
春の風に触れて花粉をめいっぱい吸い込んできました。

さて4月にはフジモトさんとの二人展が控えております。
フジモトさんはいつものように素敵な作品を展示されるだろうから、
僕も頑張っております。
机の上にはパステル、紙、アクリル絵の具、筆、粘土、ハサミ、針金、木、ノコギリ、、、
パステルで描いたり、粘土で作ったり、ではなくて、
パステル、紙、アクリル絵の具、筆、粘土、ハサミ、針金、木、ノコギリ等々まとめて寄ってたかって作っております。

高知にいた頃、近所の工場の隅っこで発泡スチロールや釘やらの廃材
(多分そうだと思うのですが、今思うと、もしかしたら必要な材料だったかも)
で何やらごそごそ嬉々として作っていたあの頃のような、47〜8年ぶりに覚醒した気分で作っております。

工場に近所の子供が入って遊んでいたなら、
今だと直ぐにつまみ出されるだろうけど、大らかと言うのかなんと言うのか。
僕のような子供にはありがたい時代でした。
今回の二人展のテーマをフジモトさんと考えた時に
あの頃の昭和の空気をノスタルジックにならずに表現したいなぁと。

右近こうじ・フジモトマイコ作品展
「浜寺公園行き最終電車」

The 14th.Moon
MANIFESTO GALLERY
■2021年4月19日(月)~4月28日(水)
■休廊日4月25日(日)
■12:00~19:00/土曜·最終日12:00~17:00

540-0021
大阪市中央区大手通り1-1-10
GALLERY & TEA ROOM THE14thMOON



手洗いうがい忘れずに。

(2021. 02.13)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

13日の夜にこれを書いていて、で、更新しようと思っていたら、
福島と宮城で6強の地震。
津波の心配はないものの東北や関東でも停電しているようで。
不安な夜になりますがお気をつけください。

大きな被害が出ていない事を願います。




家内狼藉

寒波もカレンダーを見てるようで週末毎にやって来てます。
僕はカレンダーを見る事なく日々作業しております。
気がつけば1月も終わるそうです。

頭の中でどのような作品を作ろうかと考えている時間はとても楽しいです。
そして、とっ散らかったイメージを整理して現実的な事情も踏まえつつ、
作品にしていくわけですが、今度の展覧会は、そして今年は、
出来るだけ頭の中のこのイメージを表現したいと。
そう思っております。
どうなるかわからいですけど、そう思って作っております。

描いたり作ったり塗ったり消したり切ったり貼ったり剥がしたり。
そんな毎日です。
そんな毎日なので部屋の中に平面がなくなって来ておりまして、
ちぃたのお気に入りのいくつかの場所だけが平面です。
足の踏み場もなくなって来ております。
ちぃたの通り道だけが足の踏み場です。

そんなこんなで昨夜は強風だったので物干し竿をおろしにベランダに。
強風と寒風のなか、ふと空を見上げたら満月。
1月の満月をウルフムーンと呼ぶそうで。



満月見てると少し温かくなったような。

数日前の暖かい日はこんな感じで寝ておりましたけど、



今夜はしっかり布団にもぐっております。

手洗いうがい忘れずに。

(2021. 01.29)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

右近こうじ・フジモトマイコ作品展
「浜寺公園行き最終電車」

The 14th.Moon
MANIFESTO GALLERY
■2021年4月19日(月)~4月28日(水)
■休廊日4月25日(日)
■12:00~19:00/土曜·最終日12:00~17:00

540-0021
大阪市中央区大手通り1-1-10
GALLERY & TEA ROOM THE14thMOON



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


大寒の候

各地の天満宮で行われる鷽替神事。
前年の悪い出来事や行いを嘘にしてくれるのであります。

今年も可愛いウソが飛んできてくれました。

三寒四温というにはまだ1月。
寒暖差が大きいので体調に気をつけて過ごしましょう。



手洗いうがい忘れずに。

(2021. 01.20)



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




阪神淡路大震災から26年。

今年は新型コロナの影響で昨日の夕方から追悼のつどいが行われています。


1月17日静かに手を合わせる日です。

(2021.01.17)



松の内

関西では今日が松の内。
とはいえ、ちぃたは今年も大晦日までお正月気分で過ごすのであります。

数年に一度の寒波が年末年始から二週続けてやって来て、
新年早々各地で大雪や強風の被害が出て大変な事です。
このような強い寒波は一段落という予報です。
で、ここ数日は暖かい。春のよう。洗濯日和です。
しかしながら週末からはまた寒くなるようなので温かくして過ごしましょう。

昼間のちぃたはひなたぼっこ。



夜は雪ん子で過ごしております。



手洗いうがい忘れずに。

(2021. 01.15)


あけましておめでとうごさいます。



本年もよろしくお願いいたします。

右近こうじ と、ちぃた。

三が日も手洗いうがい忘れずに。

(2021. 01.02)

これまでの 雑記 日々是、猫洞通。は、こちらから。

2020 2019 2018 2017 2016 2015 2014 2013 2012 2011 2010 2009 06~08 02~05