日々是、猫洞通

あめのやみま

そんなこんなで今日も雨。
そのやみまに買い物に行ったり、
ちょっと洗濯物を出してみたり。
蝉は鳴いたり。

今日の雨は静かでおとなしい柔らかい振りかたなので落ち着きます。
以前、詩人のSachi.さんの詩の一部を引用させていただいて、
「僕は雨が好きになったよ」と、展覧会のタイトルに使わせてもらいました。
何だかそんな事をふと、思い出したり。
もう、15年前になるんだなぁ。と。

最近は雨の振りかたが凶暴でこの梅雨の期間にも大きな被害が出ています。
まだ今年の梅雨は続くので気をつけて過ごしましょう。

島根で組子細工の職人をされている友達がテレビで紹介されるとの事で。
なんだろう。こういうお知らせをいただくと、
僕が緊張する。なんでだろう。
「イッピン」組んで曲げて暮らし豊かに ~島根 組子製品~
8月2日(日)朝4:30~4:59 NHK総合

この放送日を見て気がついたのだけど、もう8月なんだなぁ。
今年は海水浴場も閉鎖されていたり、花火大会も中止だったり、
夏休みもずいぶん短くなっているみたいだし。
そっか、オリンピックも、、、。
季節っていうのは暑さ寒さだけじゃなくて、
その時々の行事とか、なんていうのか、
そういう気持ち的な事で成り立っているものなんだなぁ。



まぁ、なんにしても、もう暑い。



手洗いうがいしっかりと。水分補給もしっかりと。
引き続きいろんな事に注意しながら元気に過ごしましょう。

(2020. 07.28)





dilemma

不安定な空模様に
不安定な社会情勢です。

こんな時に。
と、
こんな時だからこそ。
が、
混在して、もう何だかどうしたもんだろうか。

皆んなそれぞれ立場や事情が異なるので正解がなくて、
僕自身「こんな時に」側の判断も
「こんな時だからこそ」側の判断も、
両方行いながらの日々であります。

さて、先週。こんな時ではありますが、
こんな時だからこそ必要な映画を観てきました。

40年前のイギリスでレイシズムへと傾く体制に危機意識を持った
若者たちの抗議活動を追ったドキュメンタリー。

今年の春に公開予定が新型コロナウィルスの影響で3ヶ月遅れての上映になり、
延期になっている間にアメリカでもあのようなことが起こり、
それは、今の日本でも。
人が人である以上これからも差別や偏見は社会の中から無くなることがなく、
その意識は続くのだろうけど、
人が人である以上これからも差別や偏見を社会の中から無くしていくための活動は
間違いなく無くなるまで続いて行くのだろうと。

とはいえ、相変わらず近い距離で牽制しあっている我々が、
はたして、コロナと共生するという難題を克服できるのか不安ではありますけど、
こんな時だから、優しくありたいと。ね。




手洗いうがいしっかりと。水分補給もしっかりと。
いろんな事に注意しながら元気に過ごしましょう。

(2020. 07.23)

星に願いを

鼻先をモンシロチョウがすぅ〜っと、
枝にとまったその羽根はずいぶんと傷んでおりました。
それでも、すぅ〜っと、ひらひらと頑張って羽ばたいていて。
傷だらけでも生きていかねば。
蝶も人も。
乗り越えていかねば。


阪神地区限定カラーのような虫です。
ヨツスジハナカミキリ。
今から甲子園に行ってくるのかも知れない出で立ちですが、
今日は雨で中止です。



そしてハナムグリはご飯の時間です。



ちぃたもご飯の時間です。



手洗いうがいしっかりと。水分補給もしっかりと。
そして、大雨、、、。くれぐれもご注意ください。
早く雨がやんで回復されますように。


(2020. 07.07)




短夜の候



いつも通り紫陽花が綺麗に咲いております。
しかしながら僕らはいつもの通りにとはいかない毎日であります。
緊急事態宣言が解除後の、何となく、この日常もどきな、
かりそめの平穏な雰囲気にアジャストして生活していかなくてはなりません。

そんななか、ピアニストの坂下文野さんのライブに行って来ました。
坂下さんとドラムの木村優一郎さんが奏でる美しいメロディや楽しいリズムの中には
音楽人としてのアイデンティティがはっきりと感じられて、
なんていうか、どんよりとした梅雨空の雲の隙間から射し込む光のようでもあり、
強くて優しいメッセージが聴こえました。
素晴らしい演奏でした。


今年も半分が終わったようです。
終わっていない気もするけど、
やっぱり終わっているようです。

そんなこんなで、いざ、後半。レジ袋有料化。

まだまだ大変な日は続きますが引き続き気をつけて過ごしましょう。


ちぃたのシュッとした写真を撮りたかったのですが、
そんなことよりニボシを食べたいようです。

手洗いうがいしっかりと。水分補給もしっかりと。

(2020. 07.01)


青葉の候

夏の終わりころに予定している展覧会がありますが、
もう少し様子を見ながら告知が出来るタイミングが来ればと。
来れば良いなと。

今はいつか観ていただけるはずの絵を描いていたり、
ここ数日はピアニストの坂下文野さんのフライヤーのデザインをしておりました。


(フライヤー拡大)


坂下文野 PIANO WORLD 大はしゃぎの両手
6/27土曜日
14:00開場 14:30開演
場所 大阪駅前第三ビル 地下二階 RHYコンサートサロン
前売り3000円/当日3500円
PIANO 坂下文野
DRUMS 木村優一郎

ライブのタイトルにもあるように、
坂下さんの両手が鍵盤の上で大はしゃぎ出来るようにと願っております。

この日のライブは時差での配信の予定もあるそうですので
遠方や都合がつかない方はこちらで。
動画配信 3000円

大阪府からライブハウスのガイドラインも発表されるようで、
ステージと客席の間の距離をあけたり、アクリル板で遮蔽するとの事。
ジャンルによれば、これだと難しい人たちもいるでしょうけど。

それでも、あれは出来ない、これは出来ないと言う前に、
出来る事で最大限の表現をして、
距離やアクリル板の存在も忘れさせてくれる人たちが
アーティストって呼ばれるんだろうな。と。

安心して過ごせるにはまだ時間が掛かりそうですが、
それまでは、皆、試行錯誤して何とかやって行きましょう。



ハナムグリはご飯の時間でした。



ちぃたもそろそろご飯の時間です。

手洗いうがいしっかりと。

(2020. 05.28)

ちぃたと僕のステイホームな日々。

姫路セントラルパークの赤ちゃんチーターの今の様子が
YouTubeで24時間ライブ配信されております。
ちぃたと見ております。
可愛いです。
チーターの赤ちゃんもちぃたも。



手洗いうがいしっかりと。

(2020. 05.10)


黒猫の端午(たんご)



手洗いうがいしっかりと。

(2020. 05.05)

体操しようよ


元々一日中家に居る事が多く、
体内時計もずっとずれてるようなものなので、
今のこの状況でも僕はさほど生活は変わっていないのですが、
展覧会やイベントなどは告知をする前に
延期になったり中止になったりしております。

まぁ、それでも、この先のことはこの先になってから考えるしかないのと、
この逆(展覧会の予定があっても作品が描けない事)の方がコワイので、
今は、家でしっかり作品と向き合う時間かなと。

僕のような仕事をしている人はそれで良いのかも知れないけども、
外に出られない事でストレスを感じたり運動不足になったりで、
最近はラジオ体操が注目されているそう。

ラジオ体操かぁ。
いつも布団に入ったくらいにラジオ体操が始まって、
放送を聴きながら、どんな動きだったか思い出したりしつつ、
思い出せず。
ラジオ体操第二になると、
何がどうなってるのだかさっぱりだったり。
でも第二のほうがリズムは好きだなぁと思ったり。

で、ふと思った事。
この1〜2ヶ月の自粛期間で多くの人たちが感じている運動不足を
僕は何十年も感じずにいた訳で。
かと言って運動が足りてるはずもなく。
どおりであっちこっちギシギシしている訳だと。

ラジオ体操かぁ。
何十年も動かしていない筋肉がありそうですが、
ちょっと動かしてみるかなぁ。
そういえば、高知にいた頃に通っていた小学校でラジオ中継があるからと
校庭でラジオ体操した記憶があります。



ちぃたは体がやわらくてよいね。

中学生の頃によく聴いていた(今も聴いてるけど)
RCの曲に「体操しようよ」って曲があったなぁ。
今日は清志郎の命日かぁ。
と。

新型ウイルスの影響で同世代の人が将来を悲観して自殺するようなニュースを見ると
何とも言えない気持ちになってしまいます。
同世代でなくてもだけども。
何とかならなかったのかと思うし、
何ともならなかったのだろうと思うし。

でも、何とか、、、

僕は誰かの治療も出来ないし、荷物を運ぶ事も出来ないし、
食料品や薬の販売も出来ないので、
せめて出来る事、今までよりも外に出るのを控えるくらいで。



手洗いうがいしっかりと。

(2020. 05.02)

誕生日。



4月15日。今日はちぃたの誕生日。
ちぃた11歳。おめでとう。

非日常の中で、こうして、いつも通りの、
今までと同じ時間を過ごせている事がありがたい。

ちぃたはこれからも今まで通り、いつものように、
しっかり食べてたくさん寝ていっぱい遊んでください。



手洗いうがいしっかりと。

(2020. 04.15)



warm feelings

友達から贈り物が届いて。

この春に中学生になった娘さんが作ってくれたのです。

わぁ。すごい。
嬉しい。
ありがとう。
ちぃたも僕も免疫力アップしました。
いいの作ってもらったよ。よかったね、ちぃた。




えっと、まず、ちぃたにヒモはちょいちょいして遊ぶのでは無いことを教えております。


マスクありがとう(ちぃた)

手洗いうがいしっかりと。

(2020. 04.11)



昨日の夕方。

昨日の夕方、緊急事態宣言のニュースをラジオで聴いていて、
ふと、窓の外を見たら大きなお月さんが浮かんでおりました。
ベランダに出て、しばらくぼんやりと眺めておりました。
スーパームーンでありました。



暖かくなって桜も咲いて、
いつもなら心地良い日を過ごせているはずなのですけど、
日に日に息苦しくなるような感じになっております。

体にも心にも気をつけて過ごしましょう。




手洗いうがいしっかりと。

(2020. 04.08)


春風駘蕩

いつもなら2月の末から3月に入ったばかりの頃は、
イカナゴのくぎ煮を炊くのが、僕の住んでいる地域の風物詩なのだけども、
昨年は展覧会の準備で忙しく、
今年は例年にないくらいの不漁との事で結局作ることが出来ないままで。

そして、この数ヶ月間は例年通りではない事ばかり続いていて。
専門家の人でさえ意見が分かれるのだから、
何の知識もない僕がここで何かしらの疑問や
釈然としない事などを書いてもしょうがないので書かないですが、
きっと、皆、そんな気持ちで過ごしているのだろうと。

春分の日が過ぎて、暑さ寒さも彼岸までと言うけれど、
この状況はまだしばらく続きそうなので何とか何とか、
心だけは穏やかに、
そして体調に気をつけて耐えていきましょう。



いつもよりちょっと早いけど、
例年通りに春はやって来ています。



鳩たちは日向ぼっこ



ひと休みしているカラスたち



春うららなメジロたち。




春はなんぼでも寝れる。な、ちぃた。


手洗いうがいしっかりと。

(2020. 03.23)

浅春の候

3月7日には常磐自動車道常磐双葉インターチェンジが開通して、
昨日10日は富岡町の一部の避難指示解除、
週末の14日には常磐線が全線再開。
いまだに4万8千人近い数の人たちが避難していて。
道が通っても駅が繋がって電車が走っても帰れない場所があって。

復興ってなんなんだろうと考えたりもするけれども、
それでも、、、
道が通って、電車が走って、
楽しいことや嬉しいことが次々運ばれて行きますように。
そうなることを願います。

あの日から9年。
3月11日。
赤べこの頭にちょんと触れて、
静かに手を合わせます。

(2020. 03.11)



猫の日。



今日は猫の日。
ちぃた、いつもありがとう。

今日も明日もこれからも、
いっぱい食べて、しっかり寝て、にゃぁにゃぁ言うてください。

手洗いうがいをしっかりと。

(2020. 02.22)


立春。

そんな訳で昨日は節分。
何となく西南西であろう方を向いてモグモグと。
豆も適量をポリポリと。
ちぃたはニボシ、僕イワシ。

2月になって少し冬らしい寒さがやってきましたけどやはり暖かい。
過ごしやすくはあるけれども、何だか心配になる暖かさでもあります。




しっかり寝ていっぱい食べて元気に過ごしましょう。

そして手洗いうがいをしっかりと。

(2020. 02.03)


ウソの御守り。

前年の災難を嘘にして今年を良い年に替えていただくと言われていたり、
去年ついた嘘を無かったしてくれるような地域もあるような。
全国各地の天満宮で行われている鷽(うそ)替え神事であります。



大阪天満宮は今週末だったでしょうか。
一足早く今年も福島からウソ鳥が飛んできてくれて。
ありがとう。
これからの一年も良い方へどんどん替えていきます。



手洗いうがいをしっかりと。

(2020. 01.24)


大寒の候。

一年で最も寒い季節であります。
ちぃた専用の湯たんぽも大きなものにしたりしてますが、
今年は暖冬なので、ちぃたも僕もわりと温かく過ごしております。

暖房がきいた部屋はのぼせるので、
毎年電気ストーブのみで過ごしておりますが、
今年は夜中に作業する時も指先のない手袋を使ってもおらず、
室内でも首にマフラーを巻いてもおらず、
僕はとても快適なのですが、
やっぱり、冬は冬の寒さでないと影響があるわけで。

ちぃたは日溜まり発ストーブ前経由湯たんぽ行きの毎日で温かく過ごしております。



暖冬でも油断は禁物。
手洗いうがいしっかりと。

(2020. 01.19)


暖かい冬の寒い日。



昨年末、、、と書くとずいぶん前のようになってしまいますが、
先月に神戸に行った時の写真。
メリケンパークの美しい夜景ですが岸壁の一部は震災遺構として、
あの時のまま保存されてあります。

阪神淡路大震災から25年。
明日は静かに手をあわせる日です。

この冬は暖かくて過ごしやすいのだけど、
近年の災害の多さを思うと、
この暖かさも不気味に感じてしまいます。

このページの上のお見舞いの言葉は
東日本大震災の時に書きました。

昨年末のニュースでは福島県の常磐線で試運転が行われて、
今年の春には全線で再開される準備が進んでいるとの事。
復興のニュースが届く一方で、
まだまだ多くの問題はあるし、
各地で起こっている災害を考えると
この言葉は僕がこのサイトを続けてる間は消すことはないのかも知れないです。

ただ、ここ数年、このページを更新する度に、
この言葉が、なんだか、当たり前に、
置き去りにしているような気にもなっております。
多分、考え過ぎなのだけど、
僕の中でお見舞いの文言を風化してないかと。
もちろん、そんなつもりはないのですけども。

でも、やはり、手紙のように一文字一文字書く訳ではなくて、
自動的に更新される言葉に、
これでいいのかなぁ、と、個人的には感じているので、
次の更新で上記の言葉は外そうと。

そのかわりに、このページの猫洞庵のロゴの中に
「赤べこ」に入ってもらって。
なんだろう、同じ事なのかも知れないですけど、
言葉は直接的で伝わりやすいぶん
限定的になってしまうものなので。

阪神淡路大震災で経験した事、
東日本大震災で祈った事、
あの時の思いはしっかりと胸に刻んで。
明日もこれからも。


布団の中には湯たんぽ。
ちぃたにとっては床暖房です。
不思議な格好で寝ております。



ちゃんと布団かぶって寝ましょう。



手洗いうがいしっかりと。

(2020. 01.16)




七草粥。

七草粥食べて、、、
と、いうことは、元日からもう一週間。
今年も猛スピードで時間が過ぎております。



ちぃたは身を低くして時間に飛ばされないように
マタタビでおとそ気分でお正月気分続行中です。



今年も元気に過ごしましょう。
手洗いうがいしっかりと。

(2020. 01.07)


新年あけましておめでとうごさいます。



大晦日は年越しニボシ食べて、
お正月はお正月気分でのんびり過ごしております。
今日もお正月気分で過ごしております。
多分明日もお正月気分でお正月を過ごそうと思っております。
そんな、ちぃたの三が日。


本年もよろしくお願い致します。
右近こうじ、と、ちぃた。




お正月も手洗いうがいしっかりと。

(2020. 01.03)

これまでの 雑記 日々是、猫洞通。は、こちらから。

2019 2018 2017 2016 2015 2014 2013 2012 2011 2010 2009 06~08 02~05